SQLの窓

2015年03月04日


ファイルのフルパスをクリップボードへ( ダブルクォートなし )

エクスプローラで、SHIFT キーを押しながら右クリックすると『パスとしてコピー』がありますが、ダブルクォートが付加されています( たいていはそのほうがいいのですが )ので、ダブルクォートのないパスを取得します


▼ こんな感じ
"C:\Program Files\7-Zip\7-zip.dll"

filepath.vbs( SendTo ディレクトリに置いてください )
Set WshShell = Wscript.CreateObject("WScript.Shell")
Set Fso = Wscript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

strTemp = WshShell.ExpandEnvironmentStrings("%temp%")
strPath = strTemp & "\__clipCommand.tmp"

Set objHandle = Fso.OpenTextFile( strPath, 2, True )
objHandle.Write Wscript.Arguments(0)

Set WshShell = Wscript.CreateObject("WScript.Shell")
Call WshShell.Run( "cmd.exe /c clip < """ & strPath & """", 0, True )
▼ こうなります
C:\Program Files\7-Zip\7-zip.dll

以下はディレクトリ部分を省いた名前の部分のみをクリップボードにコピーします。

filename.vbs( SendTo ディレクトリに置いてください )
Set WshShell = Wscript.CreateObject("WScript.Shell")
Set Fso = Wscript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

strTemp = WshShell.ExpandEnvironmentStrings("%temp%")
strPath = strTemp & "\__clipCommand.tmp"

Set objHandle = Fso.OpenTextFile( strPath, 2, True )
strName = Wscript.Arguments(0)
aPath = Split(strName,"\")
strName = aPath(Ubound(aPath))
objHandle.Write strName

Set WshShell = Wscript.CreateObject("WScript.Shell")
Call WshShell.Run( "cmd.exe /c clip < """ & strPath & """", 0, True )

▼ こうなります
7-zip.dll

さらに以下では、複数ファイルを選択した場合のファイル名部分だけを取り出して複数行としてコピーします( 但しあまり大量のファイルは元々の文字列の制限によりエラーとなります

filelist.vbs( SendTo ディレクトリに置いてください )
Set WshShell = Wscript.CreateObject("WScript.Shell")
Set Fso = Wscript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

str = ""
For I = 0 to Wscript.Arguments.Count-1
	aData = Split( Wscript.Arguments(I), "\" )
	str = str & aData(Ubound(aData)) & vbCrLf
Next

strTemp = WshShell.ExpandEnvironmentStrings("%temp%")
strPath = strTemp & "\__clipCommand.tmp"

Set objHandle = Fso.OpenTextFile( strPath, 2, True )
objHandle.Write str
Call WshShell.Run( "cmd.exe /c clip < """ & strPath & """", 0, True )

▼ ファイルが多すぎて起きるエラー


▼ うまくいくとこんな感じです
nslookup.exe
ntdll.dll
odbc32.dll
ole32.dll


操作補足

エクスプローラで SendTo フォルダに移動するには、アドレスバーに sendto と直接入力します。テンポラリフォルダは、%temp% と入力して下さい。





posted by lightbox at 2015-03-04 00:45 | 右クリックで「送る」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり