SQLの窓

2018年02月12日


Cscript.exe で実行を強制

WSH のテストをする場合、GUI を使用するとどうしても Wscript.exe が起動されて、デバッグの為に表示している Wscript.Echo が 実行毎にダイアログ表示になってしまいます。これでは、ループ内で処理している場合等は悲惨な事になります。

そうならない為の関数です。

具体的には cscript で実行して無かった場合、コマンドプロンプトを開いて、そこから cscript で自分自身を実行させて、終了したら PAUSE します。( Wscript で実行されたスクリプトは終了させます )

▼ 以下のコードでは、Crun 関数がその部分ですが、それを利用して『デスクトップのショートカットのアイコン情報』の一覧を表示しています。
Call Crun()

Set Shell = WScript.CreateObject( "Shell.Application" )
Set WshShell = WScript.CreateObject( "WScript.Shell" )

' デスクトップ
Set objFolder = Shell.NameSpace( 0 )

Set objFolderItems = objFolder.Items()
' 一覧の数
nCount = objFolderItems.Count

' デスクトップ一覧の列挙
For i = 0 to nCount - 1

	strPath = objFolderItems.Item(i).Path
	' パスをピリオドで分解
	aData  = Split( strPath, "." )
	' 配列の上限値より、一番左端にある拡張子を取得
	strTarget = aData( Ubound( aData ) )
	' 大文字に変換
	strTarget = Ucase( strTarget )

	if strTarget = "LNK" then
		Set oShellLink = WshShell.CreateShortcut(strPath)
		strTarget = oShellLink.IconLocation
		strTarget = WshShell.ExpandEnvironmentStrings(strTarget)
		if strTarget = ",0" then
			' アイコンは、TargetPath の 0 番目のアイコンを使用
			Wscript.Echo oShellLink.TargetPath
		else
			' アイコンは、strTarget を , で分解して抽出
			Wscript.Echo strTarget
		end if
	end if

Next

' **********************************************************
' Cscript.exe で実行を強制
' Cscript.exe の実行終了後 pause で一時停止
' **********************************************************
Function Crun( )

	Dim str,WshShell

	str = WScript.FullName
	str = Right( str, 11 )
	str = Ucase( str )
	if str <> "CSCRIPT.EXE" then
		str = WScript.ScriptFullName

		Set WshShell = CreateObject( "WScript.Shell" )

		strParam = " "
		For I = 0 to Wscript.Arguments.Count - 1
			if instr(Wscript.Arguments(I), " ") < 1 then
				strParam = strParam & Wscript.Arguments(I) & " "
			else
				strParam = strParam & Dd(Wscript.Arguments(I)) & " "
			end if
		Next
		Call WshShell.Run( "cmd.exe /c cscript.exe " & Dd(str) & strParam & " & pause", 1 )
		WScript.Quit
	end if

End Function
' **********************************************************
' 文字列を " で囲む関数
' **********************************************************
Function Dd( strValue )

	Dd = """" & strValue & """"

End function





タグ:WSH VBScript
【VBScript ベーシックの最新記事】
posted by lightbox at 2018-02-12 00:14 | VBScript ベーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり