SQLの窓

2019年01月09日


VBScript のコードを書いた HTML を IEのツールメニューにアドオンする



IE拡張メニューとほぼ近いものですが、現在表示されているページ全体に対して「何かをする」という機能に合っています。
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Extensions\{7D4A0D6B-9722-4106-8D10-6E3684F04594}]
"CLSID"="{1FBA04EE-3024-11D2-8F1F-0000F87ABD16}"
"MenuText"="テストメニュー"
"MenuStatusBar"="ステータスバーに表示される文字列"
"Script"="C:\\TEMP\\menuex_location.html"



(HKEY_CURRENT_USER にするとユーザ単位です)
<SCRIPT language="VBScript">

	on error resume next
	' *************************************************
	' URLの表示
	' *************************************************
	str = external.menuArguments.document.URL
	if Err.Number <> 0 then
		str = "URL を取得できませんでした"
	else
		' 取得できたらクリップボードにセット
		Call window.clipboardData.setData("Text",str)
	end if
	on error goto 0

	alert(str)

</SCRIPT>

これはあくまでサンプルなので、レジストリをインポートした後、C:\TEMP\menuex_location.html を作成して上記 VBScript のコードを書き込む必要があります

※ 7D4A0D6B-9722-4106-8D10-6E3684F04594 は、任意のGUID なので、WSH : GUID取得 で個別に作成します

※ 以下のコマンドを実行するとクリップボードに GUID を取得できます
cmd /c echo Set TypeLib=CreateObject("Scriptlet.TypeLib"):Wscript.echo TypeLib.Guid>%temp%\_.vbs&cscript.exe /NOLOGO %temp%\_.vbs | clip

Adding Menu Items にこれらの設定に関する仕様があります(英文)

Exec エントリを使用すると実行ファイルを使用可能です 


▼ アドオンの管理で確認できます





【IEの最新記事】
posted by lightbox at 2019-01-09 16:34 | IE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり