SQLの窓

2009年06月22日


Oracle : ディレクトリオブジェクト

前提条件
  • 該当ユーザでログインして、select * from USER_SYS_PRIVS で権限があるかを確認
  • 作成には CREATE ANY DIRECTORY 権限が必要
  • 既に権限を持つユーザで作成し、PUBLIC に対して利用権限を与えても良い
  • すべてのディレクトリは 1 つのネームスペースに作成される

権限のあるユーザで以下を実行して、ユーザに作成と削除の権限を与えます。
権限を与えるューザは、通常 SYSTEM で統一すると良いと思います。
権限が付与されたかどうかの確認は、そのユーザでログインして、
select * from USER_SYS_PRIVS を実行します
grant 
	CREATE ANY DIRECTORY 
	,DROP ANY DIRECTORY 
to ユーザ名


作成には、create or replace が使用できます。
ディレクトリオブジェクト名は、全体で重複できないので注意して下さい。
CREATE DIRECTORY ディレクトリオブジェクト名
   AS 'C:\user\php\plsql_builder\oracle'



作成は、SYSTEM で行って、権限のみユーザに与えます。
しかし、これでは SYSTEM ユーザでの作業が多くなるので、
ユーザ毎に作成権限を与えるか、ユーザ名を PUBLIC にします。
GRANT
	READ,WRITE
	ON DIRECTORY
	ディレクトリオブジェクト名 TO ユーザ名




関連する記事

ディレクトリオブジェクトの作成(1)
ディレクトリオブジェクトの作成(2)
ディレクトリオブジェクトの作成(3)

関連するOracleドキュメント

CREATE DIRECTORY



タグ:Oracle
posted by lightbox at 2009-06-22 10:58 | Oracle : 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり