SQLの窓

2014年03月09日


VBScript : OSのバージョンを取得



関数になっていますので、他から利用可能です

バージョン数値(小数以下がある場合もある) = GetOSVersion()
Wscript.Echo GetOSVersion()

' **********************************************************
' Windows 2000 : 5
' Windows XP   : 5.1
' Windows 7    : 6.1
' Windows 8    : 6.2
' Windows 8.1  : 6.3
' **********************************************************
Function GetOSVersion()

	Dim obj,colTarget,objRow,str,aData,nData,I

	Set obj = GetObject("winmgmts:\\.\root\cimv2")
	Set colTarget = obj.ExecQuery( "select * from Win32_OperatingSystem" )
	For Each objRow in colTarget
		str = objRow.Version
	Next

	aData = Split( str, "." )
	For I = 0 to Ubound( aData )
		if I > 1 then
			Exit For
		end if
		if I > 0 then
			nTarget = nTarget & "."
		end if
		nTarget = nTarget & aData(I)
	Next

	GetOSVersion = CDbl( nTarget )

End Function

関連する記事

WSH : 指定したキーでレジストリエディタを開く

レジストリエディタの直前に開いたレジストリの場所の保存名が、Windows バージョンによって変化しています。


タグ:VBScript 関数 WMI
posted by lightbox at 2014-03-09 00:28 | VBS + WMI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
PHP正規表現チェッカー
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり