SQLの窓

2009年09月12日


コマンドプロンプト : クリップボードにあるファイル情報を標準出力へ

バイナリダウンロード ( cf.exe )

ブラウザでダウンロード
エクスプローラでファイルを選択してクリップボードにコピーしても、テキストデータとして取り出す事ができません。このデータを標準出力に出力してコマンドプロンプトで使用できます。
Imports System.Collections.Specialized

Module MyModule

' ***********************************************
' * クリップボードにあるファイル情報を標準出力へ
' ***********************************************
Sub Main()

	' 引数による処理タイプの決定
	' name : ファイル名のみ
	' path : フルパス
	Dim argv As String()
	argv = System.Environment.GetCommandLineArgs()
	Dim ActType As String
	If argv.Length = 1 Then
		ActType = "name"
	Else
		' name または path
		ActType = argv(1)
	End If
	' SHIFT キーを感知できた場合は処理を反転する
	If My.Computer.Keyboard.ShiftKeyDown Then
		If ActType = "name" Then
			ActType = "path"
		else
			ActType = "name"
		End If
	End If

	Dim FileList As StringCollection
	Dim FilePath As String
	Dim ClipString As String = ""
	Dim delimStr As String = "\"
	Dim delimiter As Char() = delimStr.ToCharArray()
	Dim aData As String()

	' クリップボードにファイルのデータがあった場合
	If My.Computer.Clipboard.ContainsFileDropList() Then
		'データを取得する
		FileList = My.Computer.Clipboard.GetFileDropList()
		'取得したファイル名を列挙する
		For Each FilePath In FileList
			If ActType = "path" Then
				Console.WriteLine( FilePath )
			Else
				aData = FilePath.Split(delimiter)
				Console.WriteLine( aData(aData.Length - 1) )
			End If
		Next
	End If


End Sub

End Module





タグ:VB.NET
posted by lightbox at 2009-09-12 22:34 | VB.NET : ベーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり