SQLの窓

2009年09月14日


Flex3 : Alert の OK/CANCEL を判断する

要点
Flex では、処理が全て非同期なので、Alert を表示して閉じた後に結果を知る為には、
JavaScript のようにその後にコードを書いても処理された後になってしまいます。

ですから Alert の引数に function を設定してイベント登録します。
ここでは、Alert の記述内に function を定義しています。
( ここでしか使わない場合はこのほうがメンテナンス性に優れています )
// *****************************************************
// HTTPServiceが成功
// *****************************************************
private function resultHandler(e:ResultEvent):void {

	if ( e.token.reqId == 'main' ) {
		Alert.buttonWidth = 150;
		Alert.show(
			e.result.toString(),
			"入力した値を表示しています",
			Alert.OK | Alert.CANCEL,
			// 親
			null,
			function(e:CloseEvent):void {
				if ( e.detail == Alert.OK ) {
					firebug("OK");
				}
				if ( e.detail == Alert.CANCEL ) {
					firebug("CANCEL");
				}
			},
			// アイコン画像
			null,
			// デフォルトのボタン
			Alert.CANCEL
		);
	}

	firebug("データを受信しました");
	firebug("リクエスト : " + e.token.reqId );

}



【Flexの最新記事】
posted by lightbox at 2009-09-14 18:13 | Flex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり