SQLの窓

2010年01月06日


VBS : FileZilla用誰にでも使える拡張子ランチャー

FileZilla Client 用に作りましたが、どこでも使えると思います。ただ、呼び出し方は wscript.exe の正しい位置をパスで指定して "" で囲う事が重要です

▼ 例
"C:\Windows\System32\wscript.exe" "C:\user\runext.vbs"



FileZilla は、設定したエディタで開くと、その開かれたファイルは監視されて更新されるとアップロードするかどうか聞いてきます。つまり、直接サーバーのファイルを更新するような作業ができます。ただ、エディタを一つしか指定できないので、このようなランチャーを登録してやると、テキストも画像も変更した後にすぐサーバへアップロードできます。また、複数開いても全て監視されるので、更新されたものが対象となります。とても便利です。
Set WshShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")

Dim aData,strExt,strExe
strExt = ""
aData = Split( Wscript.Arguments(0), "." )
if Ubound( aData ) > 0 then
	strExt = UCase( aData( Ubound( aData ) ) )
end if

' 拡張子別エディタ
if strExt = "JPG" then
	strExe = "MSPAINT.EXE"
	RunExt( strExe )
	Wscript.Quit
end if
if strExt = "JPEG" then
	strExe = "MSPAINT.EXE"
	RunExt( strExe )
	Wscript.Quit
end if
if strExt = "PNG" then
	strExe = "MSPAINT.EXE"
	RunExt( strExe )
	Wscript.Quit
end if
if strExt = "GIF" then
	strExe = "MSPAINT.EXE"
	RunExt( strExe )
	Wscript.Quit
end if

' デフォルトのエディタ
strExe = "C:\Program Files\tpad093\TeraPad.exe"
RunExt( strExe )

Function RunExt( path )

	WshShell.Run( """" & path & """" & " " _
		& """" & Wscript.Arguments(0) & """" )

End Function

関連する記事

FileZilla Client ( SFTPの利用 )




posted by lightbox at 2010-01-06 19:35 | VBScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり