SQLの窓

2010年01月06日


Firefox拡張のバージョン制限の直接書き換え

手書きブログのほうで、Firefox の拡張を使ったアプリケーション
を配布しているのですが、Firefox がバージョンアップする毎にそこだけ
変更してリリースしています。

これは、裏を返せばご自分で変更すれば済むという事でもあるのですが、
何せ面倒な処理です。でも、どうしても動かないものを動かせたい場合は
有効かもしれません。

1) まずバージョン制限が記述されている install.rdf をエディタで開く

エディタはなんでもいいのですが、そのフォルダが面倒くさい場所にあります。
以下のスクリプトで途中まで開く事ができます
ブラウザでダウンロード
開いた場所に、vt9dkllz.default というようにランダムな文字列を使用した
フォルダがあるのでその中に入ると、extensions というアプリケーション用
のフォルダがあり、さらにその中に個別のフォルダがあります。それぞれの
フォルダ内に install.rdf があるので、それをエディタで開きます。

2) <em:maxVersion>3.6.*</em:maxVersion> という記述を変更する

XML になっていますので数字のところだけを変更します。
上記記述ですと、3.6 は動きますが、3.7 では動きません


3) extensions.rdf を削除する

install.rdf を変更しただけでは、適用されません。
vt9dkllz.default 等のフォルダ内にある extensions.rdf
を削除して Firefox を再起動させます



関連する記事
めんどくさいフォルダを開く
【VBS】システムディレクトリを取得する為の Shell オブジェクトの壁



【Firefoxの最新記事】
posted by lightbox at 2010-01-06 17:21 | Firefox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり