SQLの窓

2010年01月09日


Ruby : ココログのアクセス解析ページの当日データの取得

いろいろなブログの管理情報を取得しようと思っているのですが、
まずは確実なココログからアクセス解析のテストを行いました。
( Seesaa はもう既に実運用しています )

Seesaa は、複数のブログがあるので、CRON で5分毎に呼び出して、
呼び出されるたびにDBを更新してカウントアップし、その値によって
各ブログのアクセス解析数を取得して再びDBに更新しています。
ですから、一つのブログの更新間隔は、1時間毎くらいでちょうどいいです。

今回、ココログを追加しようとテストしてみました。

※ rb は、utf-8n の lf 改行です( 改行は lf でないとエラーになっています )
#!/usr/local/bin/ruby
print "Content-Type: text/html; Charset=utf-8\n\n";

# ▼FORM からデータを引き渡す場合に必要
#require "cgi"
#cgi = CGI.new

ENV['GEM_HOME']="/home/lightbox/gems"
$LOAD_PATH.push('/home/lightbox/lib')

require 'rubygems'
require 'mechanize'

agent = WWW::Mechanize.new
#@nifty にログイン
page = agent.get("https://login.nifty.com/service/login")
form = page.forms.first
form["username"] = 'ユーザーID'
form["password"] = 'パスワード'
page = form.submit

# アクセス解析ページへアクセス
page = agent.get('http://app.cocolog-nifty.com/t/app/control/stats')
#fp = open("./log_01.txt", "w") 
#fp.puts(page.body) 
#fp.close 

# この手順でアクセスする必要があります
page = agent.get('http://app.cocolog-nifty.com/t/app/control/stats?nwsThough=1')


/アクセス数:.+right">(\d+?)<\/td>.+訪問者数:.+right">(\d+?)<\/td>/m =~ page.body 
print $1 + "," + $2  + "<br>\n"


#print page.body
print 'ココログ当日アクセス数';

直接関連する記事
Ruby : ココログギャラリーの設定から、Ruby の基本処理




タグ:ruby ココログ
posted by lightbox at 2010-01-09 17:47 | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり