SQLの窓

2010年10月17日


Flex4 : 条件付きコンパイルの使用

Flex3 のコードを Flex4 でビルドすると、mx.core.Application.application
の参照で警告が出る他、スキン関連のスタイルの使用でも警告が出るようなので。

警告: "application" は 4.0 以降推奨されていません。
"FlexGlobals.topLevelApplication" を使用してください。
※ スキン(スタイル)の対処は -compatibility-version=3.0 です。 以下のような警告が出た場合も上記オプションで対応できます
警告: CSS セレクター "Application" 内の型 "Application"
は、名前空間で修飾されている必要があります。
この警告は、スタイルで @namespace "http://www.adobe.com/2006/mxml"; を指定すると消えますが、結局以下のような警告が出るので ビルドオプションを使用したほうがいいと思います。
警告: スタイル "backgroundGradientColors" は、テーマ "halo"
を含む型 "mx.core.Application" でのみサポートされています。
// パラメータをプロパティとして持つ Object を取得
CONFIG::Flex3
var param:Object = mx.core.Application.application.parameters;
CONFIG::Flex4
var param:Object = mx.core.FlexGlobals.topLevelApplication.parameters;

以下は、Flex4 と Flex3 でのコマンドライン
;
;
;Flex4 用
mxmlc -compatibility-version=3.0 -define=CONFIG::Flex4,true -define=CONFIG::Flex3,false Main.mxml

;Flex3 用
mxmlc -define=CONFIG::Flex4,false -define=CONFIG::Flex3,true Main.mxml

Adobe へのリンク

Flex3 : 条件付きコンパイルの使用


【Flexの最新記事】
posted by lightbox at 2010-10-17 22:13 | Flex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
PHP正規表現チェッカー
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり