SQLの窓

2011年03月23日


Firefox が 4.0 になって、「アドオン」の格納方法が変わってました

正式な情報は解りませんが、自分でも Firefox の拡張を作っているので、バージョン
アップされるたびにバージョン文字列の変更のみの目的で .xpi を作りなおしていたの
で気がついたのです。

※ 正式な情報です > XPI unpacking

関連する記事

「XPIファイルを展開しない」というオプション変更できる Configuration Mania というアドオン

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<RDF xmlns="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" 
 xmlns:em="http://www.mozilla.org/2004/em-rdf#">
  <Description about="urn:mozilla:install-manifest">
    <em:id>palette@tegaki</em:id>
    <em:name>tegaki</em:name>
    <em:version>1.3.10</em:version>
    <em:creator>lightbox</em:creator>
    <em:targetApplication>
      <Description>
        <em:id>{ec8030f7-c20a-464f-9b0e-13a3a9e97384}</em:id> <!-- firefox -->
        <em:minVersion>1.5</em:minVersion>
        <em:maxVersion>4.0.*</em:maxVersion>
      </Description>
    </em:targetApplication>
  </Description>
</RDF>

以前までは、.xpi をインストールすると、それが展開されて格納されるのですが、今回
からはそのまま .xpi として保存され、Firefox が使用時にアクセスします。Firefox が
終了するまで名称変更はできても、削除はできませんでしたので Open したままだと思わ
れます。

以下は、Firefox のプロファイルフォルダを開く為のスクリプトです。
Firefox のプロファイル

これで開いたフォルダ内の、例えば 952gqg41.default というようなフォルダの中のさら
に、extensions というフォルダに Firefox 拡張は格納されます。
また、今回よりバージョンアップは .xpi を入れ替えて Firefox を再起動するだけで可能 なようです( 前回までは、extensions.rdf を削除してから再起動していました ) 既に 4.0 対応済だった、アドオン 自分が使っていたものだけですが、一つを除いて最新に更新されて稼働しました。 ※ tegaki 1.3.10 は手作業でバージョンアップしました。 Extension Developer は何故かまだフォルダが残っています。まだ、非対応 のぶんはまだフォルダのままです。で、使っている中で非対応だったのが、 Screengrab です。これをバージョン文字列だけ変えて使ってみましたが、 暴走してしまったので真似しないで下さい。
 Firebug
 Firecookie
 User Agent Switcher
 IE Tab Plus
 ColorZilla
 Greasemonkey
 Extension Developer
GIGAZINE の、使え無くなったアドオンの対処法

Firefox4で動作しないアドオンを動作させる方法 - GIGAZINE

これは、そのアドオンの動作を保証するものでは無いので注意して下さい。
単に、Firefox が行っているバージョンチェックを無効化する方法です。
また、これを行う為に、Nightly Tester Tools というアドオンをインス
トールしています。

このアドオンは、Firefox の見えている状態からタイトルを除いた部分の
スクリーンショットや、この記事で紹介したスクリプトで開くフォルダよ
り中の実際プロファイルフォルダを開く機能もあって便利です。

アドオンの無効化、有効化は、ON/OFF でメニュー設定し、それを有効化
する為に Firefox を再起動します。GIGAZINE の説明は少し解りづらい
ですが、そういう事です。



※「プロファイルフォルダを開く」はちょっと自分で日本語化してみました
※ Nightly Tester Tools は、何故か .xpi では無く展開されてました

※ install.rdf に <em:unpack>true</em:unpack> をセットします



【Firefoxの最新記事】
posted by lightbox at 2011-03-23 21:04 | Firefox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり