SQLの窓

2011年03月26日


Firefox 4.0 限定機能らしい「XPIファイルを展開しない」というオプション変更できる Configuration Mania というアドオン

Configuration Mania :: Add-ons for Firefox



Firefox が 4.0 になって、「アドオン」の格納方法が変わってました
で思った事を掘り下げて行くとこういう事でした。正式な情報は未確認ですが、
これをチェックするといままで通り展開され、ものによっては展開されていた
のはこのオプションを使っていたのでしょうね。

で、中を見てみると単純で about:config で確認できるオプションの
「extensions.alwaysUnpack」をチェックボックス化していただけでした。
正式ドキュメントは見つける事ができませんでしたが、見たままですしその
へんは適当にどうぞ・・・という感じなのでしょうか。

で、about:config から変更すると、Configuration Mania のほうも変更されました。
但し、既に xpi でインストール済のものは変更されずにオプション変更以降に
再インストールまたはアップグレードで展開されるようです。

・・・・いや、だとするとインストール時にのみ展開するというオプションが必要に
なるはずだと言う事ですが、ここんところは解りません。
※ install.rdf に <em:unpack>true</em:unpack> をセットします


日本語化の為に、

Nightly Tester Tools を再インストールしました。
id は、{8620c15f-30dc-4dba-a131-7c5d20cf4a29} となっていますので、その中の
chrome\locale\en-US に入って、nightly.dtd を開いて "Open Profile Folder" を
"プロファイルフォルダを開く" と変更して、UTF8N で保存して下さい。
※ {8620c15f-30dc-4dba-a131-7c5d20cf4a29} が固定なのかどうかは未確認

本来(正式には) locale フォルダに日本語用のフォルダやファイルを作るのですが
配布目的でもなければそこまでしなくてもいいと思います。ただ、再インストール
してしまうと(含バージョンアップ)元に戻ってしまうので、変更した dtd は保存
しておくいいと思います。




【Firefoxの最新記事】
posted by lightbox at 2011-03-26 19:27 | Firefox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり