SQLの窓

2011年05月20日


IME2007 のプロパティを表示するスクリプト




Set obj = CreateObject("Shell.Application")
Set objFolder = obj.NameSpace( &h26 )
strPath = objFolder.Self.Path&"\Common Files\Microsoft Shared\IME12\IMEJP\IMJPUEX.EXE"
obj.ShellExecute(strPath)
Set obj = Nothing

他にも、システム辞書の利用オプションをチェックできるコマンドライン
アプリケーションもあります。
>IMJPUEXC ADDSYSDICT HELP
Microsoft Office IME 2007 Property Command Line Tool (12.0.6415.1000)
Copyright  (C)  2006 Microsoft Corporation.  All rights reserved.

Usage: IMJPUEXC ADDSYSDICT <Full Path to System Dictioanry File> <Option>

Option: 0       Used in none of conversion modes
Option: 1       Used in all of conversion modes


タグ:VBScript
【Microsoft Officeの最新記事】
posted by lightbox at 2011-05-20 10:55 | Microsoft Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり