SQLの窓

2011年06月26日


IE 専用 : 「信頼済みサイト」でのみ行う、InternetExplorer.Application オブジェクト

通常の「インターネット」では行いません。「イントラネット」または、「信頼済みサイト」でのみ ActiveX を実行可能にして、WEB ページのデータを Excel のブックに転送して保存します。

業務アプリケーションとして、「運用ルール」がきちんと決められ、システム管理者が居られるとい前提で通常は利用されます。

▼ 以下、前提となる設定( 通常アプリケーションで設定します )




画像では、「localhost」ですが、イントラネットですと、単純にサーバー名になります
<?
header( "Content-Type: text/html; Charset=utf-8" );
header( "pragma: no-cache" );
header( "Expires: Wed, 31 May 2000 14:59:58 GMT" );
header( "Cache-control: no-cache" )


?>
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<neta http-equiv="Content-type" content="text/html; charset=utf-8">
<script type="text/javascript">

var ie

window.onunload = quitIe;

function openIe() {

	if ( !ie ) {
		ie = new ActiveXObject("InternetExplorer.Application");
		ie.Width = 800;
		ie.Height = 600;
		ie.Left = 100;
		ie.Top = 100;
		ie.Visible = true;
	}

}
function quitIe() {

	if ( ie ) {
		ie.Quit();
		ie = null;
	}
}

function naviIe( str ) {

	if ( ie ) {
		ie.Navigate( str )
	}

}

function checkIe( ) {

	var result;

	if ( ie ) {
		result = ie.Document.getElementsByTagName("img")(0).src
		alert(result)
	}

}


</script>
</head>
<body>
<pre>
<input type="button" value="IEを開始する" onclick='openIe()'>
<input type="button" value="IEを終了する" onclick='quitIe()'>
<input type="button" value="SQLの窓へ" onclick='naviIe("http://winofsql.jp/")'>
<input type="button" value="処理" onclick='checkIe()'>

</pre>
</body>
</html>


Excel の操作とは違い、呼び出したページの操作を行うので、都合のよい JavaScript でオブジェクト操作を行っています。Navigate2 という POST できるメソッドがあるのでプログラムからの投稿も一応は可能だと思います



【IEの最新記事】
posted by lightbox at 2011-06-26 13:52 | IE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
PHP正規表現チェッカー
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり