SQLの窓

2012年04月10日


SQLExpress2005 で副問い合わせを含む VIEW が異常終了しました

結論として、SQLExpress 2008 で正しく動作するようになりました。

元々 SQLServer7 からの移行なので、経験のある SQLExpress2005 を Windows Server 2008 に
インストールしたのですが、VIEW が正しく実行されずに原因も不明でした。対症療法としては、
select 構文では正しく実行されるので from に副問い合わせとして元の select 構文を指定
する事でなんとかなるとは思いますが、SQLExpress 2008 にアップグレードする事が根本的な
解決方法のようです。

アップグレードは特に何の問題も無く実施され、別名もそのまま移行されて使用可能な状態です。

構成マネージャ

SQLExpress2005 では、C:\Windows\System32\mmc.exe /32 "C:\Windows\system32\SQLServerManager.msc"
となっていましたが、C:\Windows\System32\mmc.exe /32 "C:\Windows\system32\SQLServerManager10.msc"
とすると新しい構成マネージャが起動可能です



関連する記事

SQLExpress2005設定


タグ:トラブル
【SQLExpressの最新記事】
posted by lightbox at 2012-04-10 16:43 | SQLExpress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり