SQLの窓

2012年06月06日


ピンポイントですが、SQLServer 2008 は SQLServer 7.0 のデータをロード出来ないのです

SQLServer 2005 までは SQL の RESTORE でふつうにロードできます。但し、SQLServer 2005 では、VIEW に問題があって、SQLServer 2008 にアップグレードすると動くようになるのですが・・・・。今回データを再ロードしようとしたら 『互換性がありません』という主旨のエラーが出ました。世間にさすがに例が無くってあわてましたが、自分のやった手順を思い出して、たぶんそれに違い無いという事に。

検証は明日です。
検証しました。

結局、自分のPC に SQLExpress 2005 がインストールされているので、まずそこへ RESTORE しました。その後、いろいろメンテナンス( 必要無いデータを削除 )してから BACKUP しました。そのファイルを SQLExpress 2008 に RESTORE して事無きを得ました。

※ データが大き過ぎてタイムアウト設定が必要でした
( 以下は思い切って大きくしています )

--------------------------------------------------
sqlcmd -E -S .\SQLEXPRESS -t 3600

use master
go

DUMP TRANSACTION データベース名 WITH NO_LOG
go

DBCC SHRINKDATABASE (データベース名)
go

use データベース名
go
EXEC sp_updatestats
go
--------------------------------------------------

RESTORE
FILELISTONLY 
FROM DISK = 'ファイルのパス'

で、BACKUP されたフォルダのパスをチェックして、PC のそのフォルダを作っておけば以下のコマンドで簡単にリストアできます( DB は存在しない状態で )

RESTORE DATABASE データベース名
FROM DISK = 'ファイルのパス'

※ いろいろ変更してロードする場合はこちら




タグ:トラブル
【SQLExpressの最新記事】
posted by lightbox at 2012-06-06 23:55 | SQLExpress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり