SQLの窓

2012年06月14日


Eclipse で Android / 『クリックしてホームにショートカット』を誰でも作れる手順の解説



▼ 手順となると、やたらと画像が多くなるので全体像は NAVER で見れるようにしています

Eclipse で Android / 『クリックしてホームにショートカット』を誰でも作れる手順 - NAVER まとめ


そもそも、SDK のバッケージを隅々までみてもホームにショートカットを作成する処理が存在しないのですが、インターネットを見てもこの方法が紹介されているのみです。SDK 内のショートカットに関する処理の記述はいろいろ試しましたが、全く動作せずです。記述もすごくいいかげんで何言ってるか解らないものばかりでしたし、目的としてはこれが最も役に立つ内容なので。

いずれにしても、Eclipse と SDK(エミュレータ) が必要なのでそれについては以下のリンク先を参照して下さい。


■ Android エミュレータ単独利用Eclipse から Android エミュレータを使う



エミュレータは、4.0.3 も動作しますが、現状では 2.3.3 を使うか実機でテストするのが良いです(4.0.3 は日本語入力が面倒です)。特に実機はストレスなくすぐ確認できます。実機は以下のように中古を買うと言う手もあります。

■ Android 系、ソフマップ中古品揃え『9,800円〜』




重要なポイント

★ Java SDK のバージョン選択

1.5 と 1.6 と 1.7 があると思いますが、いろいろな意味で 1.6 を選択しておくほうが無難だと思います( 1.7 は他の開発で動かなかったりします )が、Eclipse がデフォルトで低いバージョンを選んでしまっている場合は、世の中のソースコードに書かれている @Override でエラーになる可能性が大きいので、意図的に 1.6 を選んでおきます。




★ AndroidManifest.xml に注意する

とにかく、当たり前のように関係してくる制限事項がここに絡んで来ます。

1) 最低必要な SDK バージョン( これより低いものをエミュレータで使うとエラー )
2) パーミッション( 宣言しないと使えないものが多々ある )
3) デバッグ用の設定等( 世間にたくさん転がってます )

ここでは、SDK では存在しないパーミッション(com.android.launcher.permission.INSTALL_SHORTCUT)を入力しておかないと動きません。




★ Eclipse のクセを知る

Eclipse の問題なんですが、こういうものなので受け入れるしかありません。エラーが表示されていても、それは実は Eclipse が消去するのを忘れている場合もあります。実行してやるととりあえず再度チェックしますから、動作確認も含めて時間がかかるかもしれませんが、実行したり、いったん終了したりしてるほうがトラブルを回避できる事が多いかもしれません。


★ Run Configurations と DDMS はいろいろ知っておく

結局エミュレータあってのデバッグなので、この二つの機能はできるだけ知っておく必要があります。多少でも知っておれば特に問題も無く前へ進めるはずです。



※ 上の画像は、画面のキャプチャの説明用ですが、デバイスが選択されています。これをしておかないと、LogCat すらまともに表示されません。
findViewById(R.id.button1).setOnClickListener(new OnClickListener() {
	@Override
	public void onClick(View v) {
		Toast.makeText(ShortCutActivity.this, "クリック1", Toast.LENGTH_LONG).show();
		Log.i("DEBUG", "クリック1");
	}
});
オーソドックスなクリックイベントの実装と、Toast と ログの出力です。
Intent targetIntent = new Intent( Intent.ACTION_MAIN );
targetIntent.setClassName( ShortCutActivity.this, "lightbox.test.ShortCutActivity" );

Intent intent = new Intent("com.android.launcher.action.INSTALL_SHORTCUT");
intent.putExtra(Intent.EXTRA_SHORTCUT_INTENT, targetIntent);

Parcelable icon = Intent.ShortcutIconResource.fromContext(ShortCutActivity.this, R.drawable.ic_launcher);
intent.putExtra(Intent.EXTRA_SHORTCUT_ICON_RESOURCE, icon);
intent.putExtra(Intent.EXTRA_SHORTCUT_NAME, "ホームにショートカット");

ShortCutActivity.this.sendBroadcast(intent);
世間で紹介されているコードそのままですが、それ以外で com.android.launcher.action.INSTALL_SHORTCUT に関する記述をどこにも見つける事ができませんでした。( 謎です )


【Androidの最新記事】
posted by lightbox at 2012-06-14 10:26 | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり