SQLの窓

2013年08月17日


Google ドライブを使って WEB ページを公開する手順

いつもの事ですが、Google のサービスは解りにくい部分が多いので、脇道せずに手順を進めます。

公開用のフォルダを作成



▼ 内部でのフォルダ名を決定


フォルダに対して公開用の設定を行う







アップロードして公開したページを見る







※ host/ と /word.htm の間の文字列は、Google ドライブのシステム用のフォルダID です。



外部サービスを使って、URL を短くする

http://gdriv.es/ を使って、エイリアスを作成できます。マイナーなサービスみたいなので、今回簡単に『link』という別名が取れました。( ちなみに、このサービスはフレームを使っているだけです。)



Google の URL 短縮サービスを使ったほうが後々の信頼性は高いと思います。


関連する記事

Google ドライブに HTML を置いて WEBページが作れるようになりました


【WEBサービスの最新記事】
posted by lightbox at 2013-08-17 16:12 | WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり