SQLの窓

2018年01月26日


Gmail に 実行可能なファイルの拡張子を持つファイルを格納した zip 書庫は送れません

2013-10-03 では、以下のようなメッセージと供に帰って来ました(現在は未確認)。
The original message was received at Thu, 3 Oct 2013 02:48:38 +0900
from [xxx.xxx.xxx.xxx]

  ----- The following addresses had permanent fatal errors -----

    (reason: 552-5.7.0 This message was blocked because its content presents a potential)

  ----- Transcript of session follows -----
... while talking to gmail-smtp-in.l.google.com.:
>>> DATA
<<< 552-5.7.0 This message was blocked because its content presents a potential
<<< 552-5.7.0 security issue. Please visit http://support.google.com/mail/bin/answe
<<< 552-5.7.0 r.py?answer=6590 to review our message content and attachment content
<<< 552 5.7.0 guidelines. h4si2001718pbd.143 - gsmtp
554 5.0.0 Service unavailable
結局、中に入っていた .vbs の拡張子を、.txt に変更して圧縮しなおして送信すると送れました。これについては、他でもそのようになるという記事をみかけました( .exe の入った書庫 )。 ▼ メッセージ内のリンクは以下のようになります。 Gmail でブロックされるファイルの種類 ※ 内容の要点
次の種類のファイルは送受信できません。(時々増えています)

.ade、.adp、.bat、.chm、.cmd、.com、.cpl、.exe、.hta、.ins、.isp、.jar、.js(新)、.jse、.lib、.lnk、.mde、.msc、.msi、.msp、.mst、.nsh、.pif、.scr、.sct、.shb、.sys、.vb、.vbe、.vbs、.vxd、.wsc、.wsf、.wsh
ウィルスや不正なソフトウェアからユーザーを保護するため、Gmail ではこのような特定の形式のファイルを添付できません。
圧縮形式には次のようなものがあります。

.zip、.tar、.tgz、.taz、.z、.gz、.rar
この内容読んでて、以下のような事実も確認しました
アーカイブが格納された、パスワードで保護されているアーカイブ
※ 悪質なマクロが埋め込まれているドキュメントもブロックされるそうです さらに、解決方法として Google ドライブの添付ファイルを送信する といいそうです。
ファイルが安全であるとの確信がある場合は、ファイルを Google ドライブにアップロードしてからドライブの添付ファイルとして送信するよう送信者に依頼してください。
最大 25 MB の添付ファイルを送信できます。複数のファイルを添付する場合は、合計 25 MB まで追加できます。 初回投稿 : 2013-10-03
【Googleの最新記事】
posted by lightbox at 2018-01-26 13:13 | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり