SQLの窓

2017年09月02日


ファイルのアップロードからそれを添付してメールを送るテンプレート(スケルトン)



メール送信部分には、『mb_send_mail』を使用しているので、インターネット上のサーバーで、そこからパスワード無しでメールアドレスが利用できる必要があります。

※ fake sendmail for windows でも動作確認しました
※ FormData を使用して送信すると、ファイルのアップロードとメール送信を一度にできます。
( FormData を使用したサンプル )



メールアドレスは、mail.php で、セッション変数にセットして使用しています。

Content-Type の MIME は、ファイルアップロード時に取得した type をセッション変数に保存して使用しています。
<?php
require_once("common.php");

$_SESSION['user'] = "セッションデータを表示する為のダミー";
$_SESSION["mail_from"] = "メールアドレス";

require_once("mail_view.php");
?>
ファイル一覧
  • common.php
  • debug_value.php
  • mail.php
  • mail_view.php
  • form2.php
  • form2_view.php
  • upload1.php
  • html_head.php
  • mail_ex.php
  • style.css ※ ソース全体参照へのリンク
  • メール送信部分の mail_ex.php
    <?php
    require_once("common.php");
    
    require_once("html_head.php");
    
    foreach( $_POST as $Key => $Value ) {
    	$_POST[$Key] = str_replace("\\\\", "\\", $Value );
    	$_POST[$Key] = str_replace("\\'", "'", $_POST[$Key] );
    	$_POST[$Key] = str_replace("\\\"", "\"", $_POST[$Key] );
    }
    
    
    mb_language( "ja" );
    mb_internal_encoding("utf-8");
    
    $from = $_SESSION["mail_from"];
    $fname = $_SESSION["mail_file"];
    $mime = $_SESSION['mime'];
    
    if ( $fname == "" ) {
    	print "ファイルをアップロードして下さい <a href=\"mail.php\">戻る</a><br>";
    	exit();
    }
    
    $uniqid = uniqid();
    
    $headers = "From: {$from}\n";
    $headers .= "Content-Type: multipart/mixed; boundary=\"{$uniqid}\"\n";
    
    $body  = "--{$uniqid}\n";
    $body .= "Content-Type: text/plain; charset=\"ISO-2022-JP\"\n";
    $body .= "\n";
    $body .= $_POST['text'] . "\n";
    $body .= "--{$uniqid}\n";
    $body .= "Content-Type: {$mime}; name=\"{$fname}\"\n";
    $body .= "Content-Transfer-Encoding: base64\n";
    $body .= "Content-Disposition: attachment; filename=\"{$fname}\"\n";
    $body .= "\n";
    
    $path = "upload_file/{$fname}";
    $data = file_get_contents($path);
    $encode = base64_encode($data);
    
    $body .= chunk_split($encode);
    $body .= "\n--{$uniqid}--\n";
    
    $ret = mb_send_mail(
    	$_POST['to_address'],
    	$_POST['subj'],
    	$body,
    	$headers );
    
    // アップロードして添付したファイルを削除
    unlink($path);
    $_SESSION["mail_file"] = "";
    
    if ( $ret === TRUE ) {
    	print "<a href=\"mail.php\">戻る</a> メール送信が終了しました。<br>";
    }
    else {
    	print "<a href=\"mail.php\">戻る</a> メール送信に失敗しました。<br>";
    }
    
    print "</body>";
    print "</html>";
    ?>
    
    
    ファイルのアップロード後、アップロードフォルダのファイルのタイムスタンプが5分以上経過している場合は削除します。(upload1.php)
    
    ファイルアップロードの実行は IFRAME 内の別ページで行っています。さらに、IFRAME 内の IFRAME にアップロード結果を表示している為、アップロード結果の『ファイル名』をメインページに転送する為、JavaScript を PHP で出力しています。
    
    その際、メインページでは jQuery を使用しているので、メインページの jQuery を使用してファイル名をテキストフィールドに転送しています
    
    if ( move_uploaded_file( $_FILES['file_1']['tmp_name'], $upload ) ) {
    	print "アップロードに成功しました<br>";
    	$_SESSION["mail_file"] = $target;
    	print "<script>";
    	print " parent.parent.$('#mail_file').val( \"{$target}\" );";
    	print "</script>";
    }
    else {
    	print "アップロードに失敗しました<br>";
    }
    
    
    関連する記事
    
    fake sendmail for windows を使って、PHP でごく普通に( mb_send_mail で )メール送信 : Gmail なので ssl(465)
    
    
    
    
    【PHP + 通信の最新記事】
    posted by lightbox at 2017-09-02 16:33 | PHP + 通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    バッチ処理

    Microsoft Office
    container 終わり

    フリーフォントで簡単ロゴ作成
    フリーフォントでボタン素材作成
    フリーフォントで吹き出し画像作成
    フリーフォントではんこ画像作成
    ほぼ自由に利用できるフリーフォント
    フリーフォントの書体見本とサンプル
    画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

    Android SDK ポケットリファレンス
    改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
    今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
    CSS ドロップシャドウの参考デモ
    Google Hosted Libraries
    cdnjs
    BUTTONS (CSS でボタン)
    イラストAC
    ぱくたそ
    写真素材 足成
    フリーフォント一覧
    utf8 文字ツール
    右サイド 終わり
    base 終わり