SQLの窓

2019年01月14日


バッチファイルで、任意のファイルを下位ディレクトリ全てにコピーする( または全て削除する )

FOR /D %%変数 IN (セット) DO コマンド [コマンド パラメーター]

    セットがワイルドカードを含む場合は、ファイル名ではなくディレクトリ名
    の一致を指定します。

FOR /R [[ドライブ:]パス] %%変数 IN (セット) DO コマンド [コマンド パラメーター]

    [ドライブ:]パスから始めて、ツリーの各ディレクトリで FOR 文を実行し
    ます。/R の後にディレクトリが指定されていない場合は、現在の
    ディレクトリが使用されます。セットが単一のピリオド (.) である場合は、
    ディレクトリ ツリーの列挙だけを行います。
まず、一階層コピーからです。カレントディレクトリに複数のディレクトリがあって、全てに一つのファイルをコピーしたい場合です。(バッチファイルでは、%i を %%i と書き換えています ) /D : 一階層ディレクトリ ▼ コピーしたいファイルが 001.txt の例
FOR /D %%i IN (*.*) DO (copy 001.txt "%%i")

以下はそれを全て削除する例です
FOR /D %%i IN (*.*) DO (del "%%i\001.txt")

次は、全階層コピーです。全てに一つのファイルをコピーしたい場合です。

/R : 全階層ディレクトリ

※ セットが単一のピリオド (.) である場合はディレクトリ ツリーの列挙
FOR /R %%i IN (.) DO (copy 001.txt "%%i")


全階層の 001.txt を削除します
FOR /R %%i IN (.) DO (del "%%i\001.txt")



ダウンロードしたファイルをエクスプローラから実行する場合は、『許可する』にチェックして『適用』して下さい。



または、『詳細情報』をクリックしてから実行します( 『許可する』と同等  )






コマンドプロンプトから実行する場合は、上記をしなくても使えるようです。

関連する記事

バッチファイルを使用して、全ての階層の特定の種類(例えば *.png)のファイルを別のフォルダへコピーする



posted by lightbox at 2019-01-14 22:08 | コマンドプロンプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり