SQLの窓

2014年04月02日


文字列を UTF-8(2バイト以上) で表現した時の 16進数表現の文字列を取得する

 という文字を UTF-8 で保存して、コードをダンプすると以下のようになります
          0  1  2  3  4  5  6  7  8  9  A  B  C  D  E  F
------------------------------------------------------------
00000000 E3 81 82                                         縺
つまり、目的は "E38182" という文字列を取得する事です。この場合は、encodeURIComponent を使うと、% が付加されますが、殆どの文字は正しく変換されます。中に仕様上若干変換されませんが、UTF-8 で、2バイト以上の文字の開始バイトは、Cx,Dx,Ex,Fxで、2バイト目は 8x,9x,Ax,Bx なので以下のように書けます
<script type="text/javascript">
function toUtf8Code(str) {
	var _x = encodeURIComponent(str);
	_x = _x.replace(/%/g,"");
	return _x;
}
</script>
<input type="text" id="target_string">
<input type="button" value="変換" onclick='alert(toUtf8Code(document.getElementById("target_string").value))'>

関連する記事

【JavaScriptの最新記事】
posted by lightbox at 2014-04-02 13:46 | JavaScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり