SQLの窓

2014年09月04日


PHP のバージョンを 5.2 から 5.4 へ変更したところ、個別に date_default_timezone_set を実行するように言われました。

もっと前に、php.ini でタイムゾーンを設定する必要があったのを経験しましたが、先日 WEBサーバの PHP バージョンを 5.2 から 5.4 へバージョンアップしたところ、date 関数を使うだけで以下のようなワーニングが出ました。
Warning:  date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone.
なんか英語は今イチ理解しづらいですが、要するに、php.ini に設定されているタイムゾーンでは不十分だという事に読めたので、警告の出たソースコードに date_default_timezone_set を書くと消えました。
date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');



タグ:トラブル
【PHP + 特記事項の最新記事】
posted by lightbox at 2014-09-04 00:38 | PHP + 特記事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
PHP正規表現チェッカー
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり