SQLの窓

2014年10月08日


JavaScript の String と Date オブシェクトに、9999/99/99 書式の文字列日付を取り出すメソッドを追加する

月と日が一桁の場合、前に "0" を付加する為に、String.prototype.right がある事が前提です。 

文字列からのアプローチは、年・月・日の区切り文字に対して sdate を実行します(引数に Date オブジェクト)。
Date オブジェクトからのアプローチは、日付オブジェクトに対して、sdate を実行して、引数には区切り文字を指定します 
<script type="text/javascript">
String.prototype.right = function(n){
	var str = this.valueOf();
	str = str.substr(str.length-n,n);
	return str;
}
String.prototype.sdate = function(dt){
	var str = this.valueOf();
	var today = dt.getFullYear() + str + ("0"+(dt.getMonth()+1)).right(2) + str + ("0"+dt.getDate()).right(2);
	return today;
}
Date.prototype.sdate = function(str){
	var today = this.getFullYear() + str + ("0"+(this.getMonth()+1)).right(2) + str + ("0"+this.getDate()).right(2);
	return today;
}

console.log( "-".sdate(new Date()) )
console.log( (new Date()).sdate("-") )
</script>



タグ:javascript
【JavaScript オブジェクトの最新記事】
posted by lightbox at 2014-10-08 11:16 | JavaScript オブジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり