SQLの窓

2014年11月12日


Excel の VLOOKUP 関数がエラーになる場合に後から iferror関数を追加する手順

以下のようなエラーが発生する場合、iferror 関数の中で vlookup 関数を実行すれば良いのですが、Excel の入力支援ダイアログを利用して追加します



数式バーで処理します

▼ VLOOKUP の前にカーソル
iferror( までを入力


▼ iferror の中をクリック


▼ 関数挿入ボタンをクリック


▼ エラーの場合の値に空文字を入力して OK


▼ 完成




タグ:EXCEL
【Microsoft Officeの最新記事】
posted by lightbox at 2014-11-12 16:54 | Microsoft Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり