SQLの窓

2017年09月02日


FormData を使用して $.ajax で送信すると、ファイルのアップロードとメール送信(ファイル添付)を一度に行えます

mb_send_mail による メール送信におけるファイル添付の普通のサンプルはこちら

呼び出し
	$( "#base" ).submit(function( event ) {

		event.preventDefault();

		$("#action").prop( "disabled", true );
		$("#action_copy").prop( "disabled", true );
		
		// 新規送信用オブジェクト
		var formData = new FormData();

		// 入力テキスト
		formData.append("fld_to", $("input[name='fld_to']").val() );
		formData.append("fld_subject", $("input[name='fld_subject']").val() );
		formData.append("fld_body", $("textarea[name='fld_body']").val() );
		// ファイルオブジェクト( type="file" )
		formData.append("fld_file", $("input[name='fld_file']").get(0).files[0]);

		$.ajax({
			url: "app-mail.php",
			type: "POST",
			data: formData,
			processData: false,  // jQuery がデータを処理しないよう指定
			contentType: false   // jQuery が contentType を設定しないよう指定
		})
		.done(function( data, textStatus ){
			console.log( "status:" + textStatus );
			console.log( "data:" + JSON.stringify(data, null, "    ") );

			if ( data.status == 0 ) {

				toastr.info("メールが送信されました");

				$("input[name='fld_subject']").val( "" );
				$("textarea[name='fld_body']").val( "" );

			}

			if ( data.status == 1 ) {
				// エラーメッセージを表示
				toastr.error("メール送信に失敗しました");

			}
			
		})
		// 失敗
		.fail(function(jqXHR, textStatus, errorThrown ){
			console.log( "status:" + textStatus );
			console.log( "errorThrown:" + errorThrown );
		})
		// 常に実行
		.always(function() {

			$("#action").prop( "disabled", false );
			$("#action_copy").prop( "disabled", false );

		})
		;		
	
	});

受け側の PHP

$_POST['fld_body'] の中身は UTF-8 ですが、mb_send_mail が変換してくれます。
<?php
// ***************************
// このアプリ特有の定義
// ***************************
require_once("../mail-jquery/app.model");

$GLOBALS["content_type"] = "application/json";
$GLOBALS["upload_dir"] = "./upload";

require_once("{$GLOBALS["common_path"]}common.php");

// type="file" のフィールドの name の値
$fld = "fld_file";

// ******************************************************
// アップロード 処理
// ******************************************************
if ( !$_FILES ) {
	// php.ini の upload_max_filesize を超えて、
	// Apache に制限が無いと $_FILE が空になる
	$_FILES[$fld]['error'] = 5;	// ユーザエラーメッセージ
}

// *************************************
// アップロード処理
// フィールド名 : $fld で固定
// *************************************

// true では実行しない
if ( !$GLOBALS["debug_update"] ) {

	$upload = realpath ( $GLOBALS["upload_dir"] );
	$upload .= ( DIRECTORY_SEPARATOR . $_FILES[$fld]['name'] );
	if ( move_uploaded_file(
		$_FILES[$fld]['tmp_name'], $upload ) ) {
		$_POST['result']  = "アップロードに成功しました";
	}
	else {
		if ( !$_FILES ) {
			$_FILES[$fld]['error'] = 5;	// ユーザエラーメッセージ
		}
		$_POST['result']  = "アップロードに失敗しました";
	}

}
else {
	if ( $_FILES[$fld]['error'] == 0 ) {
		$_POST['result']  = "アップロードに成功しました";
	}
	else {
		$_POST['result']  = "アップロードに失敗しました";
	}
}


$_POST['files'] = $_FILES;

// *************************************
// メール処理
// *************************************
mb_language("Japanese");
mb_internal_encoding("UTF-8");

$uniqid = uniqid();

$from_header = "From: " . mb_encode_mimeheader( mb_convert_encoding("差出人","iso-2022-jp") );

// このソースを置くサーバから使えるメールアドレス
$from_header .= " <{$GLOBALS["mail"]}>\n";
$from_header .= "Content-Type: multipart/mixed; boundary=\"{$uniqid}\"\n";

$mime = $_FILES['fld_file']['type'];
$fname = $_FILES['fld_file']['name'];

$body  = "--{$uniqid}\n";
$body .= "Content-Type: text/plain; charset=\"ISO-2022-JP\"\n";
$body .= "\n";
$body .= $_POST['fld_body'] . "\n";
$body .= "--{$uniqid}\n";
$body .= "Content-Type: {$mime}; name=\"{$fname}\"\n";
$body .= "Content-Transfer-Encoding: base64\n";
$body .= "Content-Disposition: attachment; filename=\"{$fname}\"\n";
$body .= "\n";

// アップロードされたファイル
$path = $upload;
$data = file_get_contents($path);
$encode = base64_encode($data);

$body .= chunk_split($encode);
$body .= "\n--{$uniqid}--\n";

if ( !$GLOBALS["debug_update"] ) {
	$result = mb_send_mail(
		$_POST["fld_to"],
		$_POST["fld_subject"],
		$body,
		$from_header );
}
if ( $result ) {
	$error = 0;
}
else {
	$error = 1;
}

// アップロードして添付したファイルを削除
unlink($path);


// ***************************
// JSON データ作成
// ***************************
$json = new stdClass;

$json->post = $_POST;			// 行データ
$json->status = $error;		// エラー
if ( !$GLOBALS["debug_update"] ) {
	$json->user = $GLOBALS["mail"];
	$json->debug = $from_header;
}

print json_encode( $json, JSON_PRETTY_PRINT | JSON_UNESCAPED_UNICODE );

?>

関連する記事

fake sendmail for windows を使って、PHP でごく普通に( mb_send_mail で )メール送信 : Gmail なので ssl(465)




【PHP + 通信の最新記事】
posted by lightbox at 2017-09-02 16:57 | Comment(0) | PHP + 通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バッチ処理

Microsoft Office
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
CSS ドロップシャドウの参考デモ
Google Hosted Libraries
cdnjs
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり