SQLの窓

2018年02月16日


PowerShell : ファイルを開くダイアログを使うのに System.Windows.Forms を参照する二つの方法

どちらでも自分の運用で正しく動けばいいのですが、ほんの少し落とし穴もあるようなので知っておいたほうがよさそうです。( というか、Microsoft と一緒に生きて行くにはではデフォルトというか... )

PowerShell の Add-Type と [Reflection.Assembly]

記述部分によって、最初の System. が省略できる場合もあるようですが、差が良く解らないので 全て System. から書いています。

Add-Type

Add-Type では、他の使い方というか、C#のコードを利用する みたいなのもあります。

powershell -NoProfile -ExecutionPolicy Unrestricted .\addtype.ps1

▼ コマンドラインが長いので ps.bat を Windows フォルダに作成しておきます
powershell -NoProfile -ExecutionPolicy Unrestricted %1
▼ Windows7 用
powershell -Sta -NoProfile -ExecutionPolicy Unrestricted %1
Add-Type -assemblyName System.Windows.Forms

$obj = New-Object System.Windows.Forms.OpenFileDialog

$obj.Filter = 'Excel|*.xlsx|旧 Excel|*.xls|全て|*.*'

$obj.InitialDirectory = 'c:\'

if ($obj.ShowDialog() -eq [System.Windows.Forms.DialogResult]::OK) {
	$obj.FileName
}
else {
	'キャンセルされました'
}

ダウンロードした場合は、セキュリティの警告が出るので、エディタで上書き保存するかプロパティの『セキュリティ』で許可にチェックして『適用』します。

C# のソースコードで書いたほうが簡単
$code = @"
using System.Windows.Forms;
public class MyClass {
	public static string Open() {

		OpenFileDialog obj = new OpenFileDialog();
		obj.Filter = "Excel|*.xlsx|旧 Excel|*.xls|全て|*.*";
		obj.InitialDirectory = @"C:\";

		if (obj.ShowDialog() == DialogResult.OK) {
			return obj.FileName;
		}
		else {
			return "キャンセルされました";
		}

	}
}
"@

Add-Type -Language CSharp -TypeDefinition $code -ReferencedAssemblies ("System.Windows.Forms")

[MyClass]::Open()

[System.Reflection.Assembly]::LoadWithPartialName

powershell -NoProfile -ExecutionPolicy Unrestricted .\assembly.ps1
[System.Reflection.Assembly]::LoadWithPartialName('System.Windows.Forms')

$obj = New-Object System.Windows.Forms.OpenFileDialog

$obj.Filter = 'Excel|*.xlsx|旧 Excel|*.xls|全て|*.*'

$obj.InitialDirectory = 'c:\'

if ($obj.ShowDialog() -eq [System.Windows.Forms.DialogResult]::OK) {
	$obj.FileName
}
else {
	'キャンセルされました'
}


関連する記事

PowerShell でエクスプローラでコピーしたファイルリストを取得して、テキストのクリップボードに再度コピーしなおす

参考

Windows PowerShell プロファイル

PowerShellスクリプティングの第一歩(後編)


【PowerShellの最新記事】
posted by lightbox at 2018-02-16 06:56 | PowerShell | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり