SQLの窓

2018年05月05日


MySQL のコマンドラインの操作

mysql.exe のあるフォルダにパスを通さずに運用する為に、db_mydql.bat を作成します。
@setlocal
@path = %path%;C:\pleiades\xampp\mysql\bin
@cmd

endlocal
※ C:\pleiades\xampp\mysql\bin は、テストした PC で mysql.exe があるフォルダです このバッチファイルをエクスプローラから実行して、コマンドラインから mysql に接続しますが、SQL を実行して表示するという目的に対していくつかのアプローチがあります。 -D オプションで データベースを選択して接続 接続してから mysql.exe のコマンドで データベースを選択 最も単純な接続(可能な場合) 標準出力をパイプで渡して SQL 文を実行 テキストファイルをリダイレクトで渡して SQL 文を実行 テキストファイルを source コマンドで読み込んで SQL 文を実行 ※ テキストファイルから SQL ステートメントを実行する ※ mysql コマンド
【Pleiadesの最新記事】
posted by lightbox at 2018-05-05 14:09 | Pleiades | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり