SQLの窓

2018年07月11日


HTA + Basp21 + jQuery + twitter-bootstrap(4.1.1) でメール送信ツール

Basp21 は SSL に対応していないので、運用の範囲内でうまく利用する事が必要です。バッチ処理のログ代わり使うなど、レンタルサーバのメールアカウント等(すぐに変更削除可能なもの)を使って、外部に出ても問題の無いデータに利用しましょう。

また、このサンプルの趣旨は、HTA を使った小回りの効く運用ツールとしての使い方の紹介です。



Basp21 は、32ビットですが、HTA はそもそも 32ビットで動作します。
Basp21 は、Down Load! BASP21-2003-0211.exe (1.44MB) 2003/02/11 Update!  推奨です。


<meta http-equiv="x-ua-compatible" content="ie=edge" /> で、bootstrap(4.1.1) が動作したので、たぶん jQuery も最新版が動作するとは思いますが、IE系で JavaScript の動作確認はいろいろ大変なので古い jQuery を使用しています

※ メールアカウントは、さくらインターネットを使用しています

▼ ソースコード
<html>
<head>
<meta http-equiv="x-ua-compatible" content="ie=edge" />
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.1/jquery.min.js"></script>
<link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/twitter-bootstrap/4.1.1/css/bootstrap.css" />
<script>

	top.moveTo( 300, 150 );
	top.resizeTo( 800, 600 );

	var ErrMessage

	var WshShell = new ActiveXObject("WScript.Shell");
	var Basp21 = new ActiveXObject("Basp21");

	$(function(){

		$("#send").on("click", function(){
			ErrMessage = Basp21.SendMail( 
				"サーバーアドレス:587", 
				$("#to").val(), 
				"差出人メールアドレス" + "\t" + "アカウント" + ":" + $("#pass").val(), 
				$("#subject").val(), 
				$("#body").val(), 
				"" 
			);
			
			if ( ErrMessage != "" ) {
				alert(ErrMessage);
			}
			else {
				alert("メール送信が終了しました。");
			}
		});

	});

</script>
<style>
html,body {
	height: 100%;
}

body {
	margin: 0;
}

/* ブロックを左右に表示  */
.ttl {
	display: inline-block;
	width: 150px;
	vertical-align: top;
}
.entry {
	display: inline-block;
}
.line {
	margin-bottom: 0;
}

#head {
	padding: 16px;
}

</style>
</head>
<body>
<div id="head">

	<p class="ttl">
		宛先
	</p>
	<p class="entry">
		<input
			id="to"
			type="text">

		<span
			class="ml-5">パスワード</span>
		<input
			class="ml-3"
			style="width:120px;"
			id="pass"
			type="password">
	</p>
	<p class="line"></p>

	<p class="ttl">
		件名
	</p>
	<p class="entry">
		<input
			style='width:500px;'
			type="text"
			id="subject">
	</p>
	<p class="line"></p>

	<p class="ttl">
		本文 
	</p>
	<p class="entry">
		<textarea
			style='width:500px;height:300px;'
			id="body"></textarea>
	</p>
	<p class="line"></p>

	<p>
		<input
			id="send"
			class="btn btn-outline-primary"
			type="button"
			value="メール送信">
	</p>

	<h4 class="text-danger"></h4>

</div>
</body>
</html>


Bootstrap Buttons

Bootstrap Spacing




【HTA ( HTMLアプリケーション )の最新記事】
posted by lightbox at 2018-07-11 16:26 | HTA ( HTMLアプリケーション ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり