SQLの窓

2018年03月08日


Excel で 角丸四角形や1つの角を切り取った四角形で、角丸や切り取った長さを一定に設定する為の VBA Sub プロシージャ

インターネットで探していたら、『角丸四角形シェイプのコーナーRをミリ指定する』というコードを見つけたんですが、もっと簡素化できるので。

Sub adjust_box()
 
    Dim target As Shape
     
    For Each target In Selection.ShapeRange
    
        target.Adjustments.Item(1) = 10 / target.Height
        
    Next
 
End Sub
10 の部分を適当に変更すればいいと思います。登録場所は ThisWorkbook で、オブジェクトと選択の表示で対象オブジェクトを CTRLキーを押しながら複数選択して、Alt+F8 でマクロダイアログを表示して Enter で。

Adjustments.Item プロパティ (Excel) によると、『引数 Index で指定された調整値を取得または設定』だそうで、マクロの記録を使って動かしてみると、Adjustments.Item(1) にデータがセットされていました。

※ Sub プロシージャ は値を返しません



posted by lightbox at 2018-03-08 15:24 | VBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日


Excel の VBA : ブックを開いたら、フォームを表示してボタンをクリックしたらセルにデータをセットする

まず、VBA のコードを記述するのに、オプションで開発タブを表示するようにします。



そして、マクロ有効ブックとして保存します



次に、開発タブより『コードの表示』をクリックしてコードを表示します



ユーザフォームを追加して、フォームにボタンを作成します





ボタンを追加するツールウインドウを閉じた場合は、フォームをクリックして選択し、表示メニューより選択して表示させます



ボタンをクリックした時の処理を記述するため、フォームのボタンをダブルクリックしてクリックイベントを表示させ、まずテストの為にメッセージボックスを表示させるコードを記述します
MsgBox ("テスト")
ブックを開いた時にフォームを表示させる為に、ThisWorkBook をダブルクリックしてエディタを表示させ、Open イベントを選択して以下のように記述します ここまでで保存して、いったん Excel を終了させてから再度開き、フォームが表示される事を確認します 最後に、ボタンのイベントに以下のコードを追加してセルへのデータ転送のテストを行います
Private Sub CommandButton1_Click()

    MsgBox ("テスト")
    
    Dim Youbi(8) As String
    
    Youbi(1) = "日曜"
    Youbi(2) = "月曜"
    Youbi(3) = "火曜"
    Youbi(4) = "水曜"
    Youbi(5) = "木曜"
    Youbi(6) = "金曜"
    Youbi(7) = "土曜"
    
    Dim I As Integer

    For I = 1 To 7
    
        Worksheets("Sheet1").Cells(I, 1).Value = Youbi(I)
    
    Next
    

End Sub





posted by lightbox at 2017-11-27 10:52 | VBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日


VBA : Microsoft Access(.accdb) の読み込み

Microsoft.ACE.OLEDB.12.0 を使用しているので、.accdb も .mdb も読み込めます。内容は、昔ながらの記述で特別なところはありません。実行すると、Sheet1 にデータが全てセットされます。

※ データの先頭に、シングルクォートをセットしているので、全て元データのままセルで表示されます。
Sub ボタン1_Click()

    Dim objCn As Object
    Dim objRs As Object
    Dim strConnection As String
    Dim strQuery As String
    Dim strBuffer As String
    Dim nRow As Integer
    
    
    Set objCn = CreateObject("ADODB.Connection")
    Set objRs = CreateObject("ADODB.Recordset")
    
    strConnection = "Provider=Microsoft.ACE.OLEDB.12.0;Data Source=C:\user\lightbox\販売管理C.accdb;"
    
    On Error Resume Next
    objCn.Open strConnection
    If Err.Number <> 0 Then
        MsgBox "1:" & Err.Description
        Exit Sub
    End If
    On Error GoTo 0

    strQuery = "select * from 社員マスタ"

    On Error Resume Next
    objRs.Open strQuery, objCn
    If Err.Number <> 0 Then
        objCn.Close
        MsgBox "2:" & Err.Description
        Exit Sub
    End If
    On Error GoTo 0

    nRow = 0
    Do While Not objRs.EOF
    
        nRow = nRow + 1
        For i = 0 To objRs.Fields.Count - 1
            Worksheets("Sheet1").Cells(nRow, i + 5).Value = "'" & objRs.Fields(i).Value & ""
        Next
        
        objRs.MoveNext
    
    Loop

    objRs.Close
    objCn.Close
    
    Set objRs = Nothing
    Set objCn = Nothing
    
End Sub






タグ:VBA マクロ EXCEL VB
posted by lightbox at 2017-08-10 10:44 | VBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します
container 終わり

フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり