SQLの窓
16進 2Dゲーム 3D access accordion activity admin ADO ADOX ADT AIR AJAX AlertDialog Amazon Amazon API Amazon MWS android Android Studio AndroidStudio API API : Amazon API : mixi API : Twitpic API : YouTube ArrayAdapter AsyncTask auto_increment Autorun.inf Base64 BaseExpandableListAdapter binding Bit.ly Bitmap bootstarp Bootstrap box-shadow Branded Short Domain ByteArray C# Canvas CAPICOM Capture CD cdnjs CGI charset chdir CHROME CNAME com Commit Conposer console Cookie CP932 cron CSS CSS3 CSV Curl C言語 DAE Data binding dataset DATEDIF DateDiff datepicker DAZ3D DB DB2 DB接続 debit DialogFragment DirectX dispatchEvent DISTINCT DLL DOM Drawable DVD DXライブラリ EASELJS Eclipse eval EXCEL excle ExecuteGlobal ExpandableListView Facebook File FileReader FileSaver.js FileZilla Firebase Firebug Firefox FLARToolKit Flash FlashVars flex Flex3 Flex4 FloatingActionButton FLV FORM Format fragment framework fread ftp galileo gd GIMP gmail google Google API Google Chrome Google Drive Google Earth Google Map Google Sky Google WEBマスターツール Google ドライブ Google+ greasemonkey gson HDD Hook hosts howto HTA HTML5 htmlentities htmlentity HTTP IE IE10 IE11 IE8 IE9 IE拡張 IE拡張メニュー IE開発者ツール iframe IIS ImageMagick ImageView IME important include include_path InputMap InputStream Internet Explorer InternetExplorer.Application iPhone IPアドレス java javadoc javamail javascript JavaScrpt JavaSctipt JavsScript JDBC JDialog Jet SQL jface jquery jQuery UI jQuery プラグイン jquery.balloon.js JScript JSON Json.NET kintone Laravel LAST_INSERT_ID Linux LIO ListView localStorage Mail MASTODON mb_send_mail MDB Mechanize meta microsoft Microsoft Access Microsoft Office Microsoftサポートオンライン mmenu Mobile MONACA MP3 MS ACCESS MS932 MySQL MySQL関数 Naver NumericStepper ODBC office office word offsetParent OkHttp okio OleDb OPENDATASOURCE OpenFileDialog Opera Oracle ORADIM OSバージョン panoramio Papervision3D PC98 PDF PDO Perl permission PHP php.ini Picasa PIXTA PL/SQL Pleiades PoewrShell post PostgreSQL postMessage PowerShell preg_replace PrimoPDF Prototype prototype.js PuTTY pydev Python pywin32 Quirks readfile Reflect REM resource robots.txt ROLLBACK ruby safari Script-Fu Seesaa select setTimeout sftp Shdowbox.js SHELL Shell Script Shift_JIS slf4j Small Basic SMB Snackbar SNS SQL SQL Server SQL-DMO sqlcmd SQLExpress sqlite sqlite3 SQLLoader sqlplus SQLserver ssh storage StreetViewPanorama swing Symantec SyntaxHighlighter sysdba TabHost TCPDF Textt Three.js Tomcat Transact-SQL Transform transition Trigger TRIM trouble twitter typeface.js Uncode undefined UNIX Uri urlencode UTF8 VB VB.NET VBA VBS VBScript ViewPager Viewport ViewSwitcher visa Vista Visual Studio VisualEditor VS VS オプション VS9.0 Web サービス WEB フォント webcam-capture WebRTC WebView webアプリ WEBアプリケーション Webカメラ Webサービス Webフォント Webブラウザ Win32API Window Builder window.open WindowBuilder Windows Windows Phone Windows Update Windows コマンド Windows ストア windows10 Windows2000 Windows7 Windows8 WMI wmp WORD WordPress WPF WSH xcopy xml XMLHTTP XPmode XPモード YouTube YUI ※※※ うんちく お遊び ごみ箱 さくらインターネット はんこ画像 アコーディオン アップロード アドオン アニメーション アプリ アマゾン イベント イベントビュアー イラスト イラストAC インジェクション インストール インターネット インターネットエクスプローラ インポート インラインアセンブラ インラインデータ ウェブカメラ エキサイトブログ エクスプローラ エクスポート エディタ エルフ エンコード オブジェクト オペレーション オラクル オートフィル カスタムパレットツール カメラ キャッシュ キャプチャ キャラクタセット キーボード キーボード画像 ギャラリー クッキー クラス クリックの代替 クリップボード クロスドメイン クロスブラウジング グラデーション グラフ ゲーム ココログ コマンドプロンプト コマンドライン コンソール コンテキストメニュー コンピュータ名 サイト内検索 サンプルソース サービス シャットダウン ショートカット スキーマ スクリプト スタートメニューに表示する ストリートビュー ストリーム スマホ スーパーグローバル セキュリティ センサ タイマー タイムゾーン タスクマネージャ ダウンロード ツール テキストエリア テンプレート テーブル テーブルスペース デスクトップ デバッグ デベロッパーツール データ データベース データーベース トラブル トランザクション ネットワーク バイナリ バイナリファイル バグ バックアップ バッチ バッチファイル バッチ処理 パスワード パターン修飾子 ビット ファイルを開くダイアログ ファイルアップロード ファンタジー フォント フォント作成 フォーマット フリーソフト フリーフォント ブックマークレット ブラウザ ブログ ブログに埋め込む ブロンド プラグイン プリンタ プログラミング プロジェクタ ポップアップブロック マクロ メタセコイア メモ メール メール送信 ライブラリ リストビュー リストボックス レア レジストリ レスポンシブル レンタルサーバ ログオフ 互換表示設定 仮想プリンタ 信頼関係接続 内部ストレージ 制限 印刷 問合せ 固定長 変換 変数 外部参照 広告 引数 手書きブログ 拡張 掲示板 擬似列 文字列 日付処理 日本語 日本語入力 暗転 書庫 最適化 未解決 検索 楕円 正規表現 混在したコンテンツ 環境変数 画像 画像処理 画像加工 画面定義 破棄 管理者 管理者権限 結合 継承 緯度・経度 自作WEBサービス 自動実行 色コード 設定 認証 警告 販売管理 送る 通信 遅延処理 配列 開発環境 開発者ツール 関数 雛型 非日本語 DXライブラリ

タグ / javascript
記事
Seesaa の記事に下の『最新の同カテゴリのリスト』のリンクの最後に付く ?seesaa_related=category を削除する方法 [2018/02/12 20:12]
どうも、Google が嫌がってるように気がしてならないので削除しました。jQuery 前提なので申し訳無いですが、JavaScript でゴリゴリ書くと長くなるので。 場所は、コンテンツの『記事』の コンテンツHTML編集 でテンプレートを直接変更します。場所は、記事の下の listCategoryArticle を探せばいいと思います。 追加する部分は script 部分のみ ..
自サイト(logical error を含む)で使用している SyntaxHighlighter のツールバーの問題点をごっそり自前で修正・カスタマイズしました。( その2 / ソースをクリップボードにコピー ) [2018/02/12 19:41]
関連する記事 自サイト(logical error を含む)で使用している SyntaxHighlighter のツールバーの問題点をごっそり自前で修正・カスタマイズしました。( その1 / ソースの表示 ) SyntaxHighlighter でソースコードをクリップボードへコピーしていたのは、元々は Flash でした。現在はHTML のボタンに差し替えていますが、昔は..
jQuery の ajax でアクセス可能なデータをボタンをクリックした後 window.open で開いたウインドウの中にテキストエリアを作成して表示する方法 [2018/02/08 15:46]
デモページ 利用目的 ウェブアプリで、デバッグデータをファイルに書き込んで残しているような場合、すくに内容を確認できるように作成しました。なので、dataType に text を使用していますが、一般的な json や QueryString の作成は 『jQuery + bootstrap.js で ajax の GET と POST を使用した DB テーブルを更新する UI..
自サイト(logical error を含む)で使用している SyntaxHighlighter のツールバーの問題点をごっそり自前で修正・カスタマイズしました。( その1 / ソースの表示 ) [2018/02/02 14:31]
2018/02 : 更新 1) 行番号部分をクリックするとソースを選択するようにしました。 2) 表示時にテキストエリアにフォーカスを移すようにしました。 3) コピー操作をしやすいように、テキストエリア内に padding-left を入れました。 4) ツールバーの不透明度を 0.5 => 0.8 に変更しました。 5) ツールバーに対する border の CSS を変更し..
JavaScript の内部コード文字列を SHIFT_JIS としてダウンロードさせる方法 [2018/01/29 14:10]
SyntaxHighlighter カスタマイズ SyntaxHighlighter のツールバーの右端のアイコンでファイルをダウンロードさせると、テキストのキャラクタセットは UTF-8 になります。通常はそれでもいいのですが、VBScript をダウンロードしてもらう場合は SHIFT_JIS である必要があるので、なんとかならないかと調べてみてすぐ見つけたのが javascr..
ブラウザ上のテキストデータを名前を付けて保存できる FileSaver.js を使って、テーブルのデータを Excel で開ける事を想定した CSV にして PC に保存 [2018/01/29 14:08]
デモページ ダウンロードは必要ありません。cdnjs でホスティングされています。ただ、使い方がイマイチ解りにくいのが難点でした。GitHub の demo.js を読んで初めて使い方が解ります。 FileSaver.js は saveAs メソッドを提供します テキストデータをダウンロードするには、ブラウザが一般的に提供する Blob クラスを使う必要があります。そ..
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します
container 終わり


フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
BUTTONS (CSS でボタン)
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり