SQLの窓

2011年04月15日


無料レンタルサーバー「Toypark」で php をテストする時の注意事項

nifty の LaCoocan と同じで、デフォルトではエラーが表示されないので、デバッグ
できないようになっています。

他人の大きなソフトを動かすのはやっかいですが、自分のアプリケーションをテスト
するのであれば、以下のような( php.php ) を作成して、このランチャー経由で実行
するといいと思います。

例 : php.php?s=myapp

( 拡張子は .php を補完 )
<?
header( "Content-Type: text/html; Charset=utf-8" );
header( "pragma: no-cache" );
header( "Expires: Wed, 31 May 2000 14:59:58 GMT" );
header( "Cache-control: no-cache" );

ini_set( 'display_errors', "1" );

include( $_GET['s'] . ".php" );
?>



posted by lightbox at 2011-04-15 10:04 | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日


無料ホームページホスティングの「Toypark」が使っている WEBベースのFTPクライアントは「net2ftp」と言ってとても使いやすいです。

おもわぬ拾い物でした。もちろん、通常の FTP クライアントでも使えますが、SFTP や
FTPS は対応していないので、いずれにしても通信そのものはどちらもセキュアであり
ません。そのへんは割り切って、リアルタイムに WEB エディタを使うといいと思います。

Toypark無料ホームページホスティング

関連する記事

さて、4月から新しい人生の為の無料レンタルサーバー
net2ftp : すぐ使える為の WEB ベース FTP クライアント


toypark.in の net2ftp「一覧」画面



実際の net2ftp「一覧」画面



オリジナルのほうが便利ですが、一般ユーザーにはちょっと使いづらいかもしれないのは確か
ですし、基本的に細かいサポートはしていないようなので、比較的初心者向けにカスタマイズ
されているようです。それでも、toypark.in のログイン画面から全く関係無い FTP サーバー
に接続する事ができます。それくらいガードしておかないと負荷かかると思うのですが、まあ
普通はそんな目的で誰も使用しないとも思いますし( そもそも、外部サーバーは重くなります )

toypark.in の環境はおそらく内部的には FTP サーバーと WWW サーバは同一ネットワークなん
だろうと思っています、かなり速いですし。


編集画面はどちらも同じ



ソースを修正する事が前提なので、この大きなテキストエリア内では、IE のみタブキーでタブ
を挿入する事ができます。キャラクタセットも指定できるようになっていて、ファイル内のキャ
ラクタセットを判定してくれます。改行コードは、 WWW サーバーに依存するのでたいていは、
LF になるはずです。

IE と Firefox では、エディタには二通りあって、「CodePress」を選ぶと行番号が表示されます。
目的に応じて切り替えたり、ブラウザを変更するといいでしょう。

CodePress は、判断された言語によって、{} の補完をしたり、ショートカットが使えたりします
( ソース変更で設定可能 )

PHP : Ctrl+shift+Space で、 &nbsp; が挿入されます。
PHP : Ctrl+shift+Enter で、 <br /> が挿入されます。




posted by lightbox at 2011-04-14 21:09 | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

net2ftp : すぐ使える為の WEB ベース FTP クライアント

自分の PC に、WEB サーバーと PHP があればすぐ使えます。WEB サーバーも Apacheである必要は無く、AN HTTPD で動作確認しました。

関連する記事

「AN HTTP Server」 の基本的な開発用設定ガイドライン 


まずはダウンロード。



このページの 左側の赤い枠の中にあるリンクをクリックするとダウンロードできます。解凍して実行するだけで、基本的には使用する事ができます。

右側のログインから、直接自分サーバーへつないで使用する事もできますが、さすがにセキュリティ上よろしくないのでここから実行する場合は、どうしても他に代替え方法が無い場合にしましょう。また、自分の使っている FTPサーバが FTPS や SFTP が使える場合は、きちんとしたクライアントソフトを使用する事をおすすめします。


localhost より実行



解凍したフォルダが localhost からアクセスできるようにして、index.php を実行します。
( index.php は、files_to_upload ディレクトリにあります。)
実行してからまず、「言語」を日本語に変更すると、クッキーに保存されて以降は日本語表示になります。これを最初から設定したい場合は、settings.inc.php 内の変更します。

$net2ftp_settings["default_language"] = "ja";

※ また、通常 passive モードでないと動作するサーバーが少ないと思いますので、チェックしておいて下さい。


一覧画面

接続が完了すると以下のような画面になります。直接 FTP サーバーに対する処理が可能な上に、通常の FTP クライアントには無い、「ファイルの新規作成」や、「編集」機能を実行する事が可能です。




編集画面

※ この画面のテキストエリアは、IEのみ「タブ」キーが有効で、タブが挿入されます。
※ 「CodePress」を選択すると、行番号が表示されます
※ Google Chrome では、CodePress は選択できません。



コンボボックスより、キャラクタセットが選択できます。問題が起きにくいように UTF-8 で統一するといいと思いますが、既にあるファイルは自動的に判断してくれます。


注意事項

■ 前の画面に戻る必要がある場合は、ブラウザの「戻る」を使用しないで下さい。
■ ログアウトすると画面の英語の文章中にログイン画面へのリンクがあります。
( You have logged out from the FTP server. To log back in, follow this link. )
■ Admin はあまり意味無いので利用しなくてもいいと思います。
■ MySQL を使ってログを出力できるようですが、これも特に必要ありません。
■ 「閲覧」リンクは、EUC-JP で固定になっているので、改造できない場合はどれかに統一します
※ ja.inc.php を 目的のキャラクタセットで保存して、以下のいずれかに変更する
$net2ftp_messages["iso-8859-1"] = "utf-8";
$net2ftp_messages["iso-8859-1"] = "euc-jp";
$net2ftp_messages["iso-8859-1"] = "shift_jis";
■ 「表示」リンクはバグっていますので、直接ソースを変更する必要があります

■ レンタルサーバーで使用する場合は、temp ディレクトリに書き込み権限を設定して下さい

skins/blue/browse_main_details.template.php の 253行目
( デフォルトのスキンでのみ確認 )
<?php				if ($net2ftp_settings["functionuse_open"]   == "yes") { ?><td style="cursor: pointer; cursor: hand;" title="<?php echo __("View the file %1\$s from your HTTP web server", $list_files[$i]["dirfilename_html"]); ?> &#13; <?php echo __("(Note: This link may not work if you don't have your own domain name.)"); ?>"><a target="_blank" href="<?php echo $list_links_js[$i]; ?>"><?php echo __("Open"); ?></a></td><?php } ?>
関連する記事

無料ホームページホスティングの「Toypark」が使っている
WEBベースのFTPクライアントは「net2ftp」と言ってとても使いやすいです。


posted by lightbox at 2011-04-14 15:16 | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日


さて、4月から新しい人生の為の無料レンタルサーバー

いままで、何かと性能が良かったので、land.to を使っていましたが、現在申し込みが停止されているので、「うーーん他に無いかなぁ・・」と探してみました。
( 他人に紹介するとしたら、land.to をすすめていました )

以前いくつかレンタルサーバーを調査して、結局さくらとロリポップが運営会社の規模的にトップだと解ったのですが、その経緯で無料レンタルサーバーもチェックしていましたが、どことも新規申し込みを停止しているところが多いです。

関連する記事

散々調べましたが、「安いレンタルサーバー」ってさくらインターネットかロリポップ! しか選択肢無いですね


登録してみました(1)

ぶっとびねっと - 無料で使えるサービスいろいろ

最初は簡単な姓名とメールアドレスを入力します。それでメールの存在確認と本名らしからぬ入力ははじいているような気がします。メールが届いたら、本登録で詳細入力を行いますが、日本以外も対象にしているようですが、サインアップアプリケーションとしては古い旧式のものだという感触です。

そして、 ID と パスワードが送られて来て再度ログインしますが、単純な ID が登録できたのでそれを見るだけでは、それほどユーザーが多いとも思えないように感じました。ログイン後、あらためてレンタルサーバ用の登録を行います。

注意が必要なのは、CGI は PHP のみが使用可能で、.htaccess 及び .htpasswd は使用できません
MySQL (phpMyAdmin)
WordPress ○ (自動フルインストール)
phpBB3 ○ (簡単インストール)
CGI (PHP)
FTP
ファイルマネージャー
商用利用
ファイル置き場
としての使用
×
CGIのみの使用 ×
ただ、他のサービスもありますし、容量が無制限である事から、いろいろ勉強するには適していると思います。3メガ以上のファイルは保存できないので、アカウントを維持したい場合は紳士的な運用が望まれます。 ( もちろんファイル置き場としての利用は厳禁です。) さらに当然ですが、広告が表示されます。広告の表示状態を故意に変更するのも厳禁です。 ※ 運営会社は東京で資本金は1000万円 の規模です。 登録してみました(2) ▼ もう、新規登録停止して、1年半も経ちます( 2013/01/15 〜 2014/07/01 ) Toypark無料ホームページホスティング 一つだけでは比較する事ができないし、PHP だけしか使え無いというのも既存のリソース使え無いというのは何かと不便だと思うので、もうひとつを探していると最近できたばかりのようですが、なかなかしっかりできていると思えるところを見つけました。 とにかく気にいったのは、WEB ベースで FTP クライアントが使えるのですが、FTP クライアントというより普通に WEB アプリとして「新規ファイル作成」や「編集」というコンテンツ作成作業と基本的なファイルシステムの作業ができるのです。まだ使いこまないと解りませんか、これはなかなか便利です。( 運用しだすと解りますが、FTP クライアントって面倒です ) .htaccess もBASIC認証も使えるようですし、/a> 今どきは珍しく sendmail も使えるのにはすこしびっくりしたぐらいです。 Toypark での MySQL のデータベース名とユーザ名は同一で、ログインした時に表示されるユーザ情報のところに、MySQL ID: として表示されています。 www.toypark.in/phpmyadmin/ で phpmyadmin にログインできますが、とちも重いので自分でPHPで直接 SQL 実行したほうが早いかもしれません。 Perl と Sendmail のパス Toypark無料ホームページホスティング-よくある質問 ※ 運営会社は、埼玉で 資本金 2300万円 で従業員 23 名 という規模です。 関連する記事 無料のレンタルサーバーって景気悪そう。
posted by lightbox at 2011-04-09 14:52 | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日


JavaScript のライブラリを VBScript で使う場合の注意点

まず、「何で動くVBSCript か」と言う事が重要になって、それによって対処方法が変わっていきます。通常、大きく分けて、VBScript を使うの土俵が3種類あるからです。

1) WSH
2) HTA
3) ASP

1) は、PCのバッチ処理用で、2) は、HTML アプリケーションで IE が PC 用に特化されたようなもので、3) は IIS で動くサーバーサイドスクリプトです。

2) の場合は、元々が IE なので、JavaScript のライブラリを使う事は特に問題は出無いと思います。ただ、VBScript から呼び出すのが目的なので、右から左とは行かないかもしれませんが。

1) の場合、拡張子が .vbs の場合は ASP と同じで、スクリプト要素と言うような外部ライブラリを読み込む手段が無いので、別に関数を作ってやる必要があります。( ASP は、スクリプト要素はありますが、完全に外部のライブラリを読めません )

で、1) の場合で 拡張子が .wsf の場合は、スクリプト要素が使えるので、HTML 上で書くように定義できます。ただ、VBScript の呼び出し位置よりソースの前方で定義する必要があるみたいですが。

つまり、1) の .wsf と 2) の場合はスクリプト要素を使うのですが、IE 専用になるので、language="JavaScript" という属性を付けてやって下さい。さらに、直接呼び出さずに JavaScript のラップ関数を作成し、受け渡しや戻り値は文字列にすると問題が出にくいと思います。

その場合 1) に起こる最も大きな問題

それは、ライブラリが window オブジェクト等の ブラウザ固有のオブジェクトを使っていた場合です。その場合は代替えを用意する必要があります。単に window. の下に変数を定義している場合は、グローバル変数に変更してやると動くかもしれません

関連する記事

VBScript : Twitter API を呼び出して投稿する


スクリプト要素が書けない場合

昔、ASP でテストしたのが ASP 用 require 関数 ですが、クライアントの処理(WSH)ならば、Msxml2.ServerXMLHTTP を通常は使います。Msxml2.ServerXMLHTTP では、タイムアウトが設定できますし、昔に比べて最近は問題無く動作します。

Msxml2.XMLHTTP でも動きますが、タイムアウトは変更できませんし、IE の設定でドメイン間のアクセスを可能にしておかないと、クッキーを取り出す必要のあるコミュニーケーシュン処理を行うと、「アクセス拒否」されるので注意して下さい。

あと、さらにこの場合は js ライブラリ側を UTF-8 にしてやると問題が起きません( .js は静的ファイルなので、デフォルトで XMLHTTPからは UTF-8 扱い )

.js の キャラクタセットを、サーバーや cgi で操作するのならば、SHIFT_JIS でも問題は出ませんが、混乱の元なので UTF-8 で統一するといいと思います。どうしてもメッセージ等を日本語で入れたい場合は、Unicode のコードによる記述方法を用いると良いです。

※ 以下は alert("日本語表示") と同等です。
<script type='text/javascript'>
function scriptTest() {
	alert( "\u65e5\u672c\u8a9e\u8868\u793a" )
}
</script>



posted by lightbox at 2011-04-08 16:57 | VBS + JavaScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日


HTML5 : 最も簡単な「required 属性」による未入力チェック

もちろん、サーバー側でのチェックを行うのは当然ですが、無駄な通信
が減り、JavaScript で記述する労力も軽減されます

ここをクリックすると、実際にテストできます

※ この他にもチェック機構があります。

▼ Firefox4

Firefox4 では、title 属性では無く x-moz-errormessage="必須入力です" 
とする必要がありました

▼ Google Chrome


<form>
<input type="text" required title="必須入力です">
<input type="submit" value="送信">
</form>

※ IE9 は明日チェックしますが、ドキュメント見る限りにおいて存在しません
※ 2011/04/07 : IE9、Opera11、Safari5 では動作しません。



posted by lightbox at 2011-04-06 16:23 | HTML5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します
container 終わり



フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり