SQLの窓

2013年12月06日


jQuery の 名前空間に、Flash のバージョンをチェックするメソッドを追加( 戻り値が 0 なら Flash なし )

$.getFlashVarsion(11) のようにして実行しますが、引数は現在インストールされているであろう Flash の最大値を指定します。実際より大きくても問題ありません。

戻り値には実際のバージョンが返りますが、もしインストールされていない場合は 0 が戻ります。

実際問題、自分は Google Chrome 以外で Flash をインストールしていないので、このような処理が必要になりました。
<script>
if ( !window.jQuery ) {
	document.write("<"+"script src=\"//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.0.3/jquery.min.js\"></"+"script>");
}
</script>
<script>
$.extend({
	getFlashVarsion:function(top) {
		var objFlash,i;
		var description,flashPlugin;

		if (window.navigator.appName.toLowerCase().indexOf("microsoft") > -1 || window.navigator.userAgent.toLowerCase().indexOf("trident/") > -1 ) {
			for( i = top; i >= 5; i-- ) {
				try {
					objFlash = new ActiveXObject("ShockwaveFlash.ShockwaveFlash." + i );
					break;
				}
				catch( e ) {
					if ( i == 5 ) {
						i = 0;
						break;
					}
				}
			}
		}
		else {
			i = 0;
			if ( navigator.plugins && navigator.plugins.length > 0) {
				flashPlugin = navigator.plugins['Shockwave Flash'];
				if (typeof flashPlugin == 'object') {
					description = flashPlugin.description;
					for( i = top; i > 4; i-- ) {
						if (description.indexOf(i+'.') != -1) {
							break;
						}
					}
					if ( i == 4 ) {
						i = 0;
					}
				}
			}
		}

		return i;

	}
});

// 確認処理
console.log($.getFlashVarsion(11));

</script>



【メソッド:jQueryの最新記事】
posted by lightbox at 2013-12-06 21:53 | メソッド:jQuery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり



フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり