SQLの窓

2015年02月08日


Excel 2010 : 上付き文字・下付き文字

インターネットで調べると、いくらでもヒットする使用方法ですが、Excel のセル内に数字だけを使うと、数字が計算対象だからかどうだか解りませんが、部分的な上付き・下付きがキャンセルされてしまいました。

でも、セルを文字列として設定する事によって部分的な上付き・下付きができるようになります。



また、オブジェクト内のテキストは、画像扱いになっているのかどうだか解りませんが、上付き・下付きの位置を『相対位置の%』としてユーザが指定できるようになっています。

Word では、元々機能としてありますが、Office 製品以外で上付き・下付きを実現するには、『IMEパッド』で『上付き文字・下付き文字』を選択して文字単位で利用できます。


( ※ 上付きの 1 2 3 が無いようです )


タグ:microsoft office
【Microsoft Officeの最新記事】
posted by lightbox at 2015-02-08 17:13 | Microsoft Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり



フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり