SQLの窓

2020年02月04日


C# のタプル( Visual Studio 2017 でテスト )

System.ValueTuple を NuGet でインストールする必要がありますが、値を集団で容易に扱う事ができます

using System;

// System.ValueTuple を NuGet でインストール
// https://www.nuget.org/packages/System.ValueTuple/
// プロジェクトのプロパティのビルドの詳細設定で最新 C# 言語バージョンに変更
namespace ConsoleApp_003
{
	class Program
	{
		static void Main(string[] args)
		{
			// 無名
			var unnamed = ("one", "two");
			Console.WriteLine($"1: {unnamed.Item1}, 2: {unnamed.Item2}");

			// 左辺でプロパティを定義
			(string Alpha, string Beta) namedLetters = ("one", "two");
			Console.WriteLine($"1: {namedLetters.Alpha}, 2: {namedLetters.Beta}");

			// 右辺でプロパティを定義
			var alphabetStart = (Alpha: "one", Beta: "two");
			Console.WriteLine($"1: {alphabetStart.Alpha}, 2: {alphabetStart.Beta}");

			// 変数でプロパティを定義
			var sum = 12.5;
			var count = 5;
			var accumulation = (count, sum);
			Console.WriteLine($"1: {accumulation.count}, 2: {accumulation.sum}");

			// タプルを戻す関数 ( 1 )
			Console.WriteLine($"1: {testFunc().Item1}, 2: {testFunc().Item2}, 3: {testFunc().Item3}");

			// タプルを戻す関数 ( 2 )
			Console.WriteLine($"1: {testFunc2().a}, 2: {testFunc2().b}, 3: {testFunc2().c}");

			Console.ReadLine();
		}

		// ***********************************
		// タプルを戻す関数 ( 1 )
		// ***********************************
		public static (string, int, double) testFunc()
		{
			return ("a", 1, 5.5);
		}

		// ***********************************
		// タプルを戻す関数 ( 2 )
		// ***********************************
		public static (string a, int b, double c) testFunc2()
		{
			return ("a", 1, 5.5);
		}
	}
}



このページの PDF



posted by lightbox at 2020-02-04 01:19 | Pleiades | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
container 終わり



フリーフォントで簡単ロゴ作成
フリーフォントでボタン素材作成
フリーフォントで吹き出し画像作成
フリーフォントではんこ画像作成
ほぼ自由に利用できるフリーフォント
フリーフォントの書体見本とサンプル
画像を大きく見る為のウインドウを開くボタンの作成

CSS ドロップシャドウの参考デモ
イラストAC
ぱくたそ
写真素材 足成
フリーフォント一覧
utf8 文字ツール
右サイド 終わり
base 終わり